ライフワークとして、ユーミン楽曲の分析と検証をするに当たって、スタートラインが採譜の作業です。
採譜、と言うと聞きなれない感じですが、聴音です。
音源を聴いて、コードとメロディ、その他少々を採っていきます。

ここ最近はコードと楽曲構成を先に把握してからメロディ譜の作成に入ってます。

1行8小節の線を引いたシートを作成して大量にコピーしてあって、毎回使用。

こんな感じです。簡単な分析も行います。あとはAメロが何小節とかの構成をメモ。

完成がこれです。

ツイッターのほうで、下の画像のようなコード解説も行なっているので、そちらもよろしくお願いします!

コード譜でピアノを演奏できるようになりたい、コード理論をかじってみたい、という方のために、教室でもコード理論やコード譜演奏のコツの指導を行っています。ゼロから初めた生徒さんも好きな曲を持ってきて、コード譜で演奏できるようになっています😊

生徒さんの演奏の様子は教室のYouTubeアカウントでUPしていきたいと思います!

小江戸川越🌸ビバーチェピアノ教室
埼玉県川越市今成4-20-56
尾崎陽子
お問い合わせ🌸049-246-1125